人気ブログランキング |

<   2017年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

サヨナラ、オオデマリ。

a0254752_22230453.jpg
植えて15年ほどになるオオデマリの木が枯れてしまいました。
数年前から、年々花も葉っぱも小さくなってきて、おかしいなあと思っていたのですが、昨年はついに、真夏に葉っぱが茶色くなるという事がおこりました。
もうすぐ春だというのに、今も、新芽か膨らんでいる様子もなくて、試しに小枝を折ってみると、やはり茶色くポキポキと簡単におれてしまいました。
幹の色も精彩がなくなってきているので、株立ちしている幹の1本を主人に切ってもらいました。
a0254752_22334276.jpg
すると、やっぱり幹の真ん中を何かが通ったように、貫通していました。
もう1本、もう1本と切ってみても同じでした。
中から小さな幼虫が出てきたので、多分カミキリムシにやられたのだと思います。
結局、大株に育ったオオデマリまるごと枯れてしまっていました。
毎年、春にライムグリーンの花が日毎に白く変わっていくのが、爽やかで大好きでした。
2階のアトリエのベランダまで届いて来ていたので、2階からお花見が出来るのを楽しみにしていたのになぁ。
最後に切り株を掘り起こしてもらった花壇は、スッキリしすぎてとても寂しく、しばらくオオデマリの幻影をみてしまいそうです。
a0254752_22482803.jpg
↑昔の写真です。左端のか細い木が、植えてしばらくのオオデマリの苗木です。
右端にちいさな娘が写っています。2歳頃かなあ。

オオデマリさん、すてきな時間をありがとー。





by omphalodes | 2017-02-26 22:22 | | Comments(8)

今日もコツコツ。

野菜を植えるための土壌づくり。今日もコツコツと花壇から小石を取り除く作業をしました。
今日は、主人も助っ人に。
篩の目が細かすぎて役にたたないから、黒い土の中から、手で一つひとつ石ころを取り出す地味な仕事。
指先を使うから、頭が賢くなるかも?と私。
なーんにも考えないから頭が悪くなるかも?と主人。
1時間頑張ったから、私は1時間分、賢くなりました。
主人はどうなったでしょう。
a0254752_21182720.jpg

a0254752_21193356.jpg

a0254752_21195276.jpg
おやつは、苺大福。
こちらは、娘も参加です。

by omphalodes | 2017-02-25 21:07 | | Comments(0)

chii’s gadenの花たち

a0254752_17195379.jpg
chii’s gadenのまいさんから、春の花苗が届きました。
まいさんは、私のブログに遊びに来て下さってた方で、コメント欄で何度かやりとりをしているいちに、まいさんがお花のネットショップをされている事を知り、私もまいさんのブログを訪れるようになりました。
お会いした事はありませんが、コメントに残して下さった言葉や、ブログの内容から、お花や野菜に対する優しい気持ちが感じられて、まいさんの大切にされているお店で、お花を買いたいなあと思うようになりました。

今回は、フロックス・クリームブリュレと可愛い黄色のビオラを買いました。
クリームブリュレは、以前は自分で種まきして、沢山庭に植えていましたが、最近あまり種の販売がなかったので、ちょっと残念に思っていたところでした。素人の種まきですので、栄養系の立派なクリームブリュレにはなりませんが、それでも忘れな草ほどの高さには育ってくれて、庭のそこここで、微妙なベージュ系の花を咲かせてくれていました。花の絵を描く際にも、ちらりと入るベージュの花が、全体を柔らかい雰囲気にしあげてくれました。
今年は、また、クリームブリュレを描けるので嬉しいです。
a0254752_17365980.jpg

a0254752_17371394.jpg
今日は、可愛い花と一夜を共にし(笑)、明日庭に定植しようと思っています。




by omphalodes | 2017-02-24 17:19 | | Comments(0)

WILD FLOWERS

a0254752_16232293.jpg
イギリスの古書を注文したので、まだ先になると思っていましたが、今日、ポストに『WILD FLOWERS』という本が届いていました。嬉しい〜。
フローリストの並木容子さんの『英国、花からはじまる旅』に、この本の事が紹介されて、興味を持ちました。
a0254752_16273455.jpg
並木さんが紹介されていたのは、1800年代版のハンドプリントのもののようですが、私が買ったのは1900年代後半のもので、残念ながら、これはハンドプリントではなさそうです。
色も少し違うようですが、原画の様相がよく残されて、手描き感を楽しめます。ムラサキ科の葉っぱや茎の毛も描かれていて、クシャクシャした感じが手に取るようにわかります。
a0254752_16284865.jpg
古書ですが、今回は煙草の匂いはしなくて(よかった〜笑)、ほんのりと白檀のようないい香りがして、ページをめくる度に、嬉しくなります。

そうそう、以前にアップしました2冊の植物図鑑は、新聞紙を挟んで、2ヶ月弱置いておけば(途中で1度新聞紙の入れ替えをしました)煙草の匂いはほぼ取れました!
成功です!

by omphalodes | 2017-02-23 16:23 | | Comments(2)

春のカタログ

a0254752_20241485.jpg
山梨の日野春ハーブガーデンと、長野のおぎはら植物園から、春のカタログが届きました。
ページをめくっては、どれにしようかあれこれ思案しています。今年は、ハーブ類を多めに植えてみようと思っています。
チャイブは、毎年、園芸店で見かける度に苗を買い、挑戦しているのですが、なかなか根付いてくれません。土地に合わないのかもしれません。でも、今年も、苗と種でトライするつもりです。
大好きなアサツキは、根っこを切って植えておくことにしましょう。
三つ葉、セリ、青シソ、チャービルは、こぼれダネで十分育つし、パセリは一苗植えておけば結構長い期間重宝します。ニラは勝手に増えてくれるし、バジルも種まきしておけば、秋まで収穫できるので、初心者にはありがたいハーブです。
あと、アーティチョークと、無理かもしれないけど、ルバーブも育ててみたいと思っています。


by omphalodes | 2017-02-21 20:23 | | Comments(2)

キッチンガーデンを作る

a0254752_22310063.jpg
リビング側の南の庭に、キッチンガーデンを作ることにしました。
この庭はあまり手を加えていなくて、良く言えば自然風に、悪く言えば放置状態になっていました。
a0254752_22333961.jpg

a0254752_23025806.jpg
以前は、曲線状の花壇を作り、それ以外は小石を撒いていたのですが、今回は小さなレンガを直線に並べて真っ直ぐなキッチンガーデンにしようと思っています。
今日は、新しくガーデンにする部分の小石の除去をしました。昔に撒いた石なので、地面の奥深くに入り込んで、取り出すのが大変でした。
キッチンガーデンなので、結構深く耕さないといけなく、この作業はまだしばらく続きそうです。
a0254752_23041596.jpg

a0254752_23043166.jpg
育ててみたい野菜はいっぱいあるし、育てた野菜で料理もしたい。
キッチンガーデンの本を見て、夢は膨らむばかりです。





by omphalodes | 2017-02-19 22:30 | | Comments(0)

祝蕾

a0254752_22333416.jpg
土友のKさんに、祝蕾という素敵な名前の野菜を頂きました。
中国原産のアブラナ科の野菜、高菜の一種で、アスパラのような食感と少し苦味のある葉っぱの部分が特徴的です。
a0254752_22375201.jpg
オリーブオイルでソテーすると、ひときわ緑が際立ちました。癖になる歯ごたえです。
お塩を少しふりかけて、サッポロ一番、みそら〜あめ〜ん🎵に乗っけて、お昼ごはんに頂きました😊
a0254752_22402812.jpg
美味しかったので、
来年は、うちの畑でも作ってみたいです。

by omphalodes | 2017-02-15 22:33 | | Comments(0)

冬の色

a0254752_16110305.jpg
春の訪れが待ち遠しく、明るい綺麗な色が欲しくなるこの頃です。
でも、こんな冬の色を楽しめるのも今しかないのかなあと、今日はかじかむ手でシャッターを押し続けました。

a0254752_16170724.jpg

a0254752_16174696.jpg
霙まじりの冷たい雨。いつもの坂道も一際寒々しくて・・・
a0254752_16182018.jpg

a0254752_16215346.jpg
空き地はもう少し華やかですね。
a0254752_16221120.jpg
よく見ると沢山の色があるようです。
a0254752_16240191.jpg

そして、今日はバレンタインデー。
私と娘で、主人に贈ったチョコレートです。
今年はGODIVAです。
a0254752_22245045.jpg
そして、こちらは、娘が作った友チョコです。↓
(アップするのもためらわれるブサイクなチョコですが・・💦)
a0254752_16292888.jpg

a0254752_16294325.jpg

このチョコたちも、やはり冬の色と言えるかな。

by omphalodes | 2017-02-14 16:10 | Comments(6)

グレイな世界

a0254752_22020459.jpg
買い物に行く途中の、いつもの公園です。
まだまだ寒く、グレイッシュな風景です。
a0254752_22050577.jpg
4月には薄ピンクに染まるこの辺りの桜の樹々も、今は殺風景で愛想ないですね。
買い物のための、この住宅街の坂道の上り下りはキツイのですが、寒い日には、遠くの山々がきりりと見えて、結構楽しんでいます。

今年は、ビオラを沢山買って植えたので、庭がいつもより華やいでいます。
買い物から帰ってきたら、可愛いビオラ達が迎えてくれて、嬉しいのですが、やっぱり冬は枯れた庭がいいかなと、天邪鬼な事を考えています。
さして長い冬ではないのだから、せめてこの数ヶ月は冬枯れたグレーな世界を楽しんで、じっくり春を待つ、というのもいいのかもしれません。
こんな事をいうと、せっかく咲いている庭のビオラ達は戸惑うでしょうか。
a0254752_22240485.jpg
ハーブスタンドのKIRAKOさんに教えて頂いて、注文した本が届きました。
懐かしい色彩とタッチ。とても素敵な3冊です。
a0254752_22254870.jpg

a0254752_22260483.jpg
1995年のダイアリーは、曜日が今年と同じなので、使おうかなと思ったのですが、やはりもったいなくて、使えない・・・。永久保存です。


by omphalodes | 2017-02-02 22:01 | | Comments(2)