人気ブログランキング |

<   2016年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

アケビとザクロ

a0254752_17045682.jpg
先週の土曜日、日曜日に、やっと畑と庭の草刈りをしました。
畑の方は、主人が草刈機でダダーッと刈ってくれて、その草を私がせっせと畑の端っこに積んでいきました。熱中症に気をつけながらしっかり水分補給し、休憩もしながらで、4時間くらいかかりました。
姉がサツマイモと里芋、それに自然薯などを作っているので、その部分をのこし、周囲はほぼ綺麗になったので、また花の種などを蒔けそうです。
ヤレヤレです・・。

庭は、暴れている木の枝を主人が落とし、下草の草ひきは私がしました。
小さな庭なのに、3時間くらいかかって半分しかできませんでした。残りはまた、今度です。
フェンスに絡まっていた蔓草を切っている時に、ゴロンゴロンと音がしたので、何かと思って見たら、まだ青いアケビの実を切ってしまってました。
そういえば、何年か前にアケビの枝を挿し木して植えていたのでした。花が可愛いので植えていたのですが、まさか実がなっていたとは・・。
あの粉っぽい紫色の実をひと目見たかったなあ。
a0254752_17242337.jpg

ザクロの実も沢山できていました。

a0254752_17250979.jpg

a0254752_17252386.jpg
ジュースにできるみたいなので、熟したら収穫して、やってみようと思っています。


by omphalodes | 2016-08-30 17:04 | | Comments(0)

キジバトとヒマワリの種

a0254752_16182581.jpg
庭にキジバトが来ていました。
山椒の実を啄ばんでいるようです。
よく来ているようなので、うちの庭が食事のコースに入っているのかもしれません。
今年は二羽に増えていました。
a0254752_16195586.jpg
先日、畑から持ち帰ってきたヒマワリの種を、お昼の日差しの強いうちに干しました。来年のヒマワリ畑を夢を見ての事ですが、もしかしたら、今年はF1の種を蒔いたかもしれないので、この種では発芽しないかもしれないのですが・・
a0254752_16265328.jpg
結構、ショッキングな画像ですね。


by omphalodes | 2016-08-24 16:18 | | Comments(7)

マツムシソウ

a0254752_20435932.jpg
もう少し先の事だと思っていたら、マツムシソウがもう咲いているみたいですね。
信州の高峰高原では、今が見頃のようです。
湯の丸高原でも、例年では8月中旬から9月上旬のところ、今年は早まり、こちらも今が見頃とありました。
車山高原ももう満開で、8月末までだそうです。
9月になったら見に行こうかなあ、などと悠長な事を言っていては、見逃してしまいそう。
見に行きたいなー。
あーあ、どこでもドアがあったらなあ。

a0254752_20580142.jpg


by omphalodes | 2016-08-19 20:42 | Comments(0)

父のこと。


お盆が過ぎて行きましたね。
a0254752_16304640.jpg
うちでも、亡き父の一周忌と初盆の法要を無事終える事ができました。
一周忌の法要を終えた後は、私達と子供の家族を交えて、お食事会をしました。
a0254752_17103781.jpg
父の愛した四人の孫、三人の小さな曾孫が集う食事会は、空の上からどのように映ったでしょうか。
誰よりこの場に一緒にいたかったのは、紛れもなく、賑やかで楽しい事の大好きだった父だったのだと思います。

私にとってこの一年は、先に遠いところへ逝ってしまった人へ、自分なりに心の整理をしょうとした一年でもありました。
ですが、今でも私の心は未消化、未整理のままです。
ともに過ごした日々への思いは、整理など出来ないものなのですね。
整理できないまま、記憶がまろやかになって、いつしかふんわり消えてゆくのかなあ、なんて思いました。






by omphalodes | 2016-08-17 16:30 | Comments(0)

ワッサーという果物を知ってますか。

a0254752_21375526.jpg
信州のお友達の弘美さんから、ワッサーという果物を頂きました。
こちらに帰省されているご主人が、わざわざ届けて下さったのです。
最初、ワッサーと聞いて、シークワサーみたいに柑橘系の果物かなあと想像していたのですが、ちがいました。
なんでも、桃とネクタリンを掛け合わせたものだとか。
a0254752_21403945.jpg
食べてみると、固い桃といった感じです。果肉の色が鮮やかで甘くて美味しかったです。コリコリして大好きな食感でした。生ハムを巻いても美味しいのかも?
関西ではあまり見かけませんね。
長野や山梨は、フルーツ天国で本当にうらやましい!

他にもスイカや梨やブドウなど沢山の到来物があったりして、幸せな夏休みを過ごしています。
a0254752_21522245.jpg


by omphalodes | 2016-08-14 21:37 | | Comments(0)

上野万梨子さんのラタトゥイユ


またまた、ラタトゥイユの話です。
私がいつも作っているのは、全くの我流です。
a0254752_22312623.jpg
a0254752_22390870.jpg
でもどこかの本で見たはずと探してみたら、あったあった、上野万梨子さんの本に載っていました。
やっぱり、ずっとおしゃれ〜。
上野さんの本は大好きで、いつの間にかこんなに買っていました。
a0254752_22370206.jpg
このラタトゥイユは、『小さなフランス料理の本』という、小さなレシピ本の中にありました。
『パリの小さなキッチンから』という本には、上野さんがパリで暮らされていた時のようすや、パリの三角形のちいさなキッチンの事がかかれていて、とても興味深く読みました。
私が初めて買った料理の本が、上野さんの『シンプルフランス料理』という本でした。35年ほど前の事です。
a0254752_22494033.jpg
まだ若く、料理なんて全然できない初心者だったのに、どうしてこんな難しい本を1番最初に選んだのか、よくわかりませんが、上野さんのオシャレな雰囲気に惹かれたのだと思います。
結局この本のレシピでは、一作もつくることなく、本箱の片隅で35年間も眠らせることになってしまいました。
今なら作れる料理があるかもしれません。
一度、ゆっくりページを繰ってみようっと。

さて、今日もラタトゥイユを作りました。
やっぱり、我流のラタトゥイユですが・・・。
a0254752_23130999.jpg


by omphalodes | 2016-08-12 22:30 | | Comments(2)

自家製ラタトゥイユ

a0254752_21454827.jpg
最近、ラタトゥイユにはまっています。
草ボウボウの畑でも、なす、ピーマン、カボチャ、トマトなどの夏野菜が沢山採れます。
それらの野菜に、ズッキーニや玉ねぎ、アスパラ、時にはオクラなど足して、ザクザク刻んで、ニンニクと鷹の爪の香りのついたオリーブ油で炒め、白ワイン、トマトピューレそれに野菜ブイヨンを入れて煮込んだら、自家製ラタトゥイユの出来上がり。
a0254752_22003135.jpg
お鍋いっぱいの野菜も30分ほど煮込んだら、すっかり嵩びくくなります。
チキンブイヨンでなくて、野菜ブイヨンで仕上げているので、アッサリしていて、温野菜のサラダのように幾らでもお腹にはいります。
野菜好きの娘は、軽く三杯はお代わりします。
運良く翌日まで残ったら、味が染み込んで、朝食のバゲットととても良く合います。

暑い夏を逆手にとって、夏野菜料理のレパートリーを広げたいです。


by omphalodes | 2016-08-11 21:45 | | Comments(0)

夏のポストカード、その2

a0254752_14531118.jpg
夏のポストカード、今日のカードは草むらバージョンかな。
と言っても、私の絵はほとんど草花か、草生い茂る原っぱばかりで、他のをさがすほうが難しいのですが・・。

a0254752_14580515.jpg
いくら、原っぱが好きでも、庭の草ひきくらいはしなくちゃと思っているのですが、昨日も少しのブルーベリーの収穫と、花の水やりをしただけで、急いで家の中に入ってきました。
今日こそ、4時半に起きて草ひきをしようと思ったたのに、またもや企画?倒れです。
夕方は蚊の大群に襲われそうだし、また明日がんばろうか。
とにかく、草が私の背を越して、ここは空き家?と言われてしまうまでには、何とかしなくては!と思っています。

by omphalodes | 2016-08-10 14:54 | | Comments(4)

青いポストカード

a0254752_20411098.jpg
夏のポストカード、青い色を揃えました。
暑い毎日、少しでも涼をお届けできればいいのですが・・・
a0254752_20445640.jpg
そういえば、子どもの頃は手紙や葉書を書くことが大好きで、夏休みに入ったらクラス全員に暑中見舞いを書いていました。一人ひとりに、絵柄を変えて手描きして・・・宿題は気が進みませんでしたが、この作業は大好きなので、アッという間におわりました。

大人になって、電話やメールで済ますことが多くなってしまいましたが、またあの頃のように、夏の便りでも書いてみようかな。
a0254752_21053539.jpg

a0254752_20465779.jpg
a0254752_20473066.jpg


by omphalodes | 2016-08-09 20:39 | | Comments(2)

青色フジバカマ

a0254752_21354750.jpg

a0254752_21362050.jpg
青色フジバカマです。10年以上まえに、
和菓子の叶匠壽庵、寿長生の郷の山野草のコーナーで買ってきた花です。
たった一株だったのですが、色んな花を植え替えしてるうちに、庭中に拡がってしまいました。
拡がってしまったといっても、嫌なわけじゃなくて、むしろ好きな花で、例えていうなら、かすみ草のような存在です。
そういえば、ブルーミストというタイトルでこの花だけの花束を描いた事がありました。
この花だけ集めてわざわざ描くほどだから、まだ庭のニューフェイスで、殖えてくれるのが嬉しかった頃に違いありません。

青色フジバカマは、スポットライトをあてるより、他の花にそっと寄り添っている方が魅力を発揮する花なのかも知れません。
そんな花ってありますね。



by omphalodes | 2016-08-03 21:35 | | Comments(2)