<   2016年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

絵の整理。

a0254752_23430899.jpg
a0254752_23433308.jpg
a0254752_23435995.jpg
今日は、絵の整理をしました。
昔の絵が沢山出てきて懐かしかったけど、今の自分の感性に合わないものは、思いきって処分しました。
旬のはずれたものをいつまでも持っていては、ダメですね。おかげで心が軽くなった気がします。

4月も今日で終わり。
明日からは5月ですね。
メイグリーン、緑が綺麗な季節です


[PR]
by omphalodes | 2016-04-30 23:42 | | Comments(0)

レンゲ草

a0254752_22100893.jpg
a0254752_22102548.jpg
先日、実家の近くで見かけたレンゲ畑。
子供の頃はよくレンゲ畑で日が暮れるまで遊んだなぁ。
運動靴が緑色に染まって、洗うのが大変でした。

結婚して子供ができてからは、レンゲ畑で遊ぶ子供達の姿を油彩で描きました。
映画監督のように、モデルの子供達に注文をつけ、何度も畦道を走ってもらったり、レンゲの上に寝転んでもらったり・・・まるで鬼監督ですね。
楽しい思い出です。
私にとっては、ですけど・・・。

レンゲ草。
今ここに咲いているのに、
見ているのはあの頃のレンゲ草。
もしかしたら、一番好きな花なのかも知れません。





[PR]
by omphalodes | 2016-04-29 22:09 | | Comments(0)

白い花

a0254752_23250739.jpg
白い花が沢山咲いてきました。
これは、トキンイバラ。2年前に植えた小さな苗が大きくなって、コロンコロンとした可愛い花をつけてくれています。
a0254752_23261251.jpg
a0254752_23275917.jpg
そしてコデマリの一重と八重。
a0254752_23291817.jpg
それから、ヒメウツギとセラスチウム
a0254752_23305767.jpg
a0254752_23311831.jpg
そして、オンファロデスとエリゲロン
a0254752_23332310.jpg
a0254752_23333551.jpg
オオデマリと名前のわからないシラーみたいな花も。
a0254752_23351195.jpg
a0254752_23352894.jpg
今、わが家の小さな庭はブルー&ホワイトの世界です。

[PR]
by omphalodes | 2016-04-28 23:24 | | Comments(0)

散歩道

買い物の帰り道、野原のたんぽぽの綿毛が可愛かった。
a0254752_21115777.jpg
a0254752_21121500.jpg
a0254752_21124061.jpg
何でもない草むらだったけど、可愛いくて何度も立ち止まっては写真をパチリ、またパチリ。
a0254752_21151871.jpg
a0254752_21153513.jpg
それから、公園の新緑も綺麗でした。
a0254752_21164968.jpg
a0254752_21170961.jpg
我が家の庭もちょっと可愛くなってきました。
a0254752_21181374.jpg
a0254752_21182886.jpg
a0254752_21184415.jpg
a0254752_21190573.jpg
リソスペルナムも咲きだした。これは、ホタルカヅラの原種かな❓
a0254752_21191805.jpg
a0254752_21193081.jpg
今日は、水彩画を一枚仕上げました。

明日は、畑に行って、バシルとシソ、チャイブなどハーブ類を植えようと思っています。
あと、向日葵の種まきもしたいけど、もう蒔き時はすぎたのかな?

[PR]
by omphalodes | 2016-04-22 21:10 | | Comments(2)

ポレモニウム・ステアウェイトゥヘブン

雨降りの今日は、ガーデニングはお休み。
終日、アトリエにこもって、一枚作品を仕上げました。
a0254752_23540867.jpg
a0254752_23542709.jpg
ポレモニウム・ステアウェイトゥヘブンが、ペールブルーの美しい花をつけていました。
夏越ししにくい花なので、庭で育っているのは二株のみ。もったいなくて切りたくなかったけど、絵のモデルに一番細い茎のをカットしました。
斑入りの葉っぱと薄い薄いブルーの花びらが優しげで、ハナシノブの中では、これが一番好きかな。
a0254752_00030613.jpg
やっぱり、写真に撮ってしまうムラサキ科。

明日も、アトリエにこもる予定です。


[PR]
by omphalodes | 2016-04-21 23:51 | | Comments(0)

畑の神さま。

昨日と今日、姉と二人で畑に行ってきました。
a0254752_19470770.jpg
この辺りは、父が畑に行けなくなって以来ずっと放ってあった場所なので、土地も固くなっていて、草取りをし、堆肥をすき込み、小さな鍬で畝をつくるのは、ほんとに大変でした。
丸二日かかって、やっとこのふた畝ができ上がり、左側にはニラ苗を定植し、右側には花の種を蒔きました。
この後、頑張ってもう一つ畝を作ろうかと思っているところで、ご近所の方が耕運機をかけましょうと、声をかけてくださいました。
a0254752_20004890.jpg
a0254752_20010378.jpg
a0254752_20011885.jpg
物の見事に綺麗な畝ができあがっていきました。
a0254752_20022022.jpg
a0254752_20023991.jpg
a0254752_20025376.jpg
約一時間かけて、姉の野菜がうわっているところと、果樹畑になっているところを除いて、綺麗に整地していただきました。
神さまのようなお方。
本当にありがたくて、感謝感激です。
a0254752_20052612.jpg
a0254752_20054290.jpg
急に、神々しくなった畑。
私達の耕作力以上に、素晴らしく立派になったこの畑に、いったい何を植えたらいいのか、頭をひねっています。



[PR]
by omphalodes | 2016-04-20 19:45 | | Comments(2)

今日のしごと。

a0254752_17450412.jpg
a0254752_17454633.jpg
今日は小雨が降っていたので、暗くなるのが早かったかな。今日の作画は早めに切り上げました。
花を摘みに庭に出る時を除いて、机に向かっているので、夕方になると腰が痛くなります。
布に描くのは紙に描くよりも、思うようなタッチが描けず大変です。にじみも紙とは勝手が違うので、 なかなか進みません。
花が咲き誇ってきたら、水彩紙に戻したほうがいいかなあ。
そもそも、庭仕事と絵の両立自体が大変なんですけどね

明日は、畑に花の種を蒔きにいきます。








[PR]
by omphalodes | 2016-04-18 17:44 | | Comments(2)

作品展にむけて。

強風にあおられながらも、今日は庭仕事に精をだしていました。
a0254752_23225685.jpg
何年か前にファウンテンファーム八ヶ岳さんで買った
オンファロデス・ニティダ。
これは、こぼれダネで育った苗です。
綺麗な清楚な青い花をつけてくれています。
庭のあちこちに、こんな小さな株が育っています。
ニティダはうちの庭の環境に合うようです。
a0254752_23305729.jpg
オンファロデス・チェリーイングラムは、株全体が花で覆われています。
きらめくような青い色です。

目下、今年の秋の作品展に向けて、コツコツと作品を作る地味な毎日を送っています。
a0254752_23353585.jpg
a0254752_23354692.jpg
地震の多い国で生まれたとはいえ、毎日地震が続いて心が休まりませんね。
私の住む奈良県は、今は大きな揺れはありませんが、少しの揺れが来ても恐怖心が起こるのですから、被災地の方たちは随分怖い思いをされているのだろうと、とても心がいたみます。
九州で多発している地震が、一日もはやく終息してくれることを願います。

[PR]
by omphalodes | 2016-04-17 23:21 | | Comments(0)

オンファロデス・ベルナとオンファロデス・ニティダ

a0254752_18270436.jpg
オンファロデス・ベルナです。
まだ株が小さいので、こんなふうにポツリとポツリと咲いています。
花はチェリーイングラムとあまり変わらなそう。
a0254752_18290702.jpg
a0254752_18292393.jpg
a0254752_18294304.jpg
オンファロデス・ニティダはこぼれ種からたくさん芽が出て育ってきていますが、花はまだですねー。
もう一つ気になっているパラカリウム・コエレスティヌムは、これまた株が小さく花はまだ先になりますね。
a0254752_18333662.jpg
それから、大好きなメルテンシアは、扱っているお店が少なくて滅多にお目にかかれなくて残念。
たまに見つかったときは、買ってかえるのですが、この花の夏越しはほぼ百パーセント無理ですね。
年々株が大きくなって、増えていくのを見るには、やはり寒冷地に引っ越さなくてはいけないのかなあ〜。
オンファロデスやメルテンシア、それからゲラニウムにスカビオサにデルフィニウムになど、大好きな花がぶわ〜っと繁茂していったら、しゃーわせだろうなあー。

[PR]
by omphalodes | 2016-04-06 18:26 | | Comments(0)

オンファロデスの親子?

a0254752_22431761.jpg
オンファロデス・スターリーアイズに子供ができていました。
親・子・孫に見えるけど、真ん中と右の苗が地下茎で繋がっていたので、このふたつがどうやら親子のようです。
夏越しして、しかも増えてくれたのは、今回が初めてです。
昨年の夏は、水やりもいい加減だったし、特に何にも世話をしなかったけど・・・奇跡だわ〜。
オンファロデス・チェリーイングラムも元気です。
こちらは、大きく育ってくれています。
a0254752_23101237.jpg
今、苗の購入歴を調べてみたら、スターリーアイズもチェリーイングラムも2013年10月、おぎはら植物園さんで購入とあったから、2回夏を越して、3回目の春をむかえた事になります。
暖地では1年草扱いかと諦めつつも、植える場所や土の配合を変えたり、盛り土にしたりいろいろ試行錯誤を繰り返したから、根付いてくれてホントに嬉しいです。




[PR]
by omphalodes | 2016-04-05 22:42 | | Comments(0)