<   2016年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

車椅子のおばあさん。

今日は肌寒〜い一日でしたが、昨年植えた庭の苺に小さな花を見つけて、ほっこりしました。
a0254752_17001631.jpg
ほっこりと言えば、今日アレルギーのお薬をもらいに病院に行って診察を待っていた時のこと。
ざわざわとした待合室での話し声の中に、
「うれしいわぁ〜」とか
「おいしいわ〜」といった言葉が何度も聞こえてきて、
何となく気になり、誰だろと思っていると、
お声の主は、車椅子に乗った一人のおばあさんでした。
付き添いの人と一緒に待っておられて、おばあさんは、少し認知症を患われているようで、何度も同じ言葉を繰り返されていました。
うれしいわぁ〜、おいしいわ〜、の他にも
楽しいわぁ〜、面白いわぁ、気持ちいいわぁ〜、
ありがとう〜などといったいい気分のことばばかりで、付き添いの人もそのおばあさんが言葉を発する度に、うんうんと頷いたり、そうなの?と聞き返してあげたり、とってもいい雰囲気でした。
その車椅子のおばあさんは、きっといい人生を送られてきたんでしょうね。
今日の診察の待ち時間は長かったのですが、おかげで、豊かな気持ちで過ごすことができました。


[PR]
by omphalodes | 2016-03-28 16:58 | | Comments(0)

女三代、ランチとお花見。

a0254752_18231625.jpg
a0254752_18233628.jpg
a0254752_18235390.jpg
a0254752_18240755.jpg
今日は、母、姉、娘、私の四人でお花見とランチにいきました。
お花見といっても、吉野山の桜の開花はまだちょっと先になりますが、橿原に綺麗な枝垂れ桜が咲いているところがあるというので見に行ってきました。
川べりに一本だけ、染井吉野より少し濃いめの桜が咲いていて、少し早めのお花見をしました。

a0254752_18312546.jpg
ワンズハートカフェのランチです。
久々の女四人のランチ。
母も今年で、八十七歳になります。
昨年、父が亡くなってから、何かと出不精になった母ですが、幸い元気でいてくれていますので、これからもこんな機会をいっぱい作って、母を食事に連れ出そうと姉と話しました。
予定を立てるのも楽しみです。

[PR]
by omphalodes | 2016-03-26 18:23 | | Comments(0)

白いヘリオフィラが咲いた

今日は少し肌寒かったですね。
a0254752_21544609.jpg
ヘリオフィラの白い花が咲いていました。
種まきした事をすっかり忘れてしまってたのですが、風にそよいでいる花に、なんだろうと思って近づいたら、ヘリオフィラでした〜。得した気分。
a0254752_21550523.jpg
a0254752_21552102.jpg
a0254752_21553880.jpg
こちらは、プルモナリア・ブルーエンサインかな?
小さな株か増えていました。

うちの庭は、極力、植木鉢を置いてないので、どんどん小さな里山風になってきています。
それがねらいではあるのですが、花が少ない季節は荒れ野のようで、人が住んでないように見えて、何とかしなければと思っています。

[PR]
by omphalodes | 2016-03-24 21:53 | | Comments(0)

花の絵教室、再開します。

暖かだった今日は、庭の花もたくさん咲いていました。
a0254752_16441664.jpg
a0254752_16443458.jpg
a0254752_16445981.jpg
a0254752_16451348.jpg
a0254752_16453128.jpg
早春の花は、いつも足元に咲いて、春が来たよ〜と教えてくれます。
私も新しいスタートをきります。
四月からまた心新たに、花の絵教室を再開します。
どうぞよろしくお願いしまーす。


[PR]
by omphalodes | 2016-03-22 16:43 | | Comments(0)

花のティアラ

a0254752_23555943.jpg
a0254752_23565935.jpg
今日は、小さな花たちで一枚、絵を描きました。
でもやっぱり、これくらいの繊細な花は、描くよりも見ている方が楽しいですね。

最近、色々迷っています。
花も描きたいけど、花の美しさは花に任せて、それよりも画材そのものの色合いや素材を味わうような絵というのか、ミクス画のようなもの。
少し花から離れてもいいのかなと思ってみたり・・・
まあ、でもやっぱり、花の可憐さに負けて描いてしまうだろうな、今年も。



[PR]
by omphalodes | 2016-03-10 23:55 | | Comments(0)

始まりのブルーとイエロー

a0254752_15302276.jpg
a0254752_15304199.jpg
a0254752_15311181.jpg
a0254752_15312748.jpg
昨日はいいお天気でしたね。
我が家の庭にも小さな春が来てました。

念願のオンファロデス・ベルナも可愛い花をつけていました。目立たぬ場所に楚々と咲いていましたが、私の目は青い色に過剰反応しますので(笑)、しっかりキャッチできました。
このムスカリはアズレアかな?
シラー・シビリカブルーも咲いてきました。

(余談ですが、私は草むらの中に青い色を発見すると、立ち止まってどんな花かを確かめに行かずにはおれません。
むむ、なんだあの、ちらちら見える鮮やかなブルーは⁈と思い、ワクワクしながら近寄っては、ゴミ袋だったりプラスチックの欠片でガッカリする事も多々ありですが。
そりゃそうですよね。
ヒマラヤの青い芥子レベルの花が、そんなにラフに咲いているわけないですよね〜。)

あいにく、今日は雨。
傘さしながら、昨日の花を少しカットしてきました。
毎年繰り返されるこの光景。
始まりはいつも、こんなふうにブルーとイエローの花から・・・ですね
さあ、花と絵の季節がスタートです








[PR]
by omphalodes | 2016-03-09 15:27 | | Comments(0)

原色高山植物大図鑑

a0254752_16035380.jpg
a0254752_16040919.jpg
a0254752_16043293.jpg
アマゾンから、原色高山植物大図鑑が届いた。
古書なので随分退色しているし、発行もかなり古いが、充実している。
原色牧野植物大図鑑と同じ、北隆館刊行だ。
やはり、むらさき科のページになると、こころが踊る。
オンファロデス・ベルナも載っていた。
園芸種かと思っていたら、原種だったんだ。
昨年の秋に、北海道の園芸店から送ってもらったオンファロデス・ベルナは、今、こんな感じ。
a0254752_16171306.jpg
そうか、君はアルプス山脈に分布していたんだねー。
春に咲く青い花。
会える日を楽しみにしているからね。



[PR]
by omphalodes | 2016-03-02 16:00 | | Comments(0)