人気ブログランキング |

<   2016年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

ジョルジョ・モランディ

a0254752_16055176.jpg
a0254752_16060409.jpg
先日まで兵庫県立美術館で開催されていたジョルジョ・モランディ展。
行けなかったから、図録だけ購入して、観ています。

穏やかなトーンの画面に、少しだけ効かせている差し色のブルーやイエローが、とても綺麗。
ほとんど瓶だけで構成されているのに、ストーリーを感じてしまう。
終生イタリアのボローニャで過ごし、そのアトリエで静物を繰り返し描いて74年の生涯を静かにおえた、とあるから、かなり哲学的、瞑想的な人だったのだろうと思う。
一つのモチーフを一生かけて探究するなんて、すごく根気のいる事のように思うけど、案外人生なんて短いから、あっと言う間に過ぎてしまったのかも知れない。




by omphalodes | 2016-02-23 16:05 | | Comments(0)

プシキニア

a0254752_00011596.jpg
プシキニアの花が咲いていました。

白地にブルーのラインが入るこの花が好きで、よく植えるのですが、いっこうに増える気配もなく、いつの間にか消えてしまっています。
それでも懲りずに、秋にこの花の球根を見つけると、やっぱり買ってしまうんですね。
沢山植えたはずだから、出揃ったら、絵描きたいなぁ。








by omphalodes | 2016-02-22 00:00 | | Comments(0)

チョコ便り

a0254752_22135821.jpg
a0254752_22142404.jpg
今朝、「郵便受けに入ってたよ〜」と娘が持って来てくれた可愛いプレゼント。
それは、ご近所のUさんからのバレンタインのチョコと生マシュマロでした。

Uさんは、私のお菓子の先生でした。
数年前まで私は、お友達と一緒にUさんのお菓子教室に通っていました。つねに家に帰ってから復習する勤勉なお友達と違って、私は教室で作ったお菓子を美味しく頂くだけで満足する志の低い生徒でした。

教室を辞めてからも、Uさんは、時々手作りの栗の渋皮煮やゆず茶などを届けてくれて、それが我が家のひそかな楽しみでもありました。

今年もやっぱりチョコ持って来てくれたんだ〜。
と、少し遅めのチョコの到来に、厚かましくも胸を撫で下ろす、私でした。


by omphalodes | 2016-02-19 22:13 | | Comments(0)

すてきなあなたに

a0254752_23231533.jpg
a0254752_00403680.jpg

昔、母が『暮しの手帖』を購読していたので、私も、毎回新しい号が届くのを心待ちにしていました。
記事の内容は、「冷蔵庫をテストする」とか、「洗濯機を検証する」とか、そんな内容だったと思います。
子供の私に興味のある話題ではなかったはずなのに、なぜか気に入っていたのは、多分、母と一緒に読む、その時間が好きだったのだと思います。

大人になって、暮しの手帖社から、
『すてきなあなたに』というタイトルの単行本が出ているのを見つけて、思わず買ってしまいました。
暮しの手帖に連載されていた、大橋鎮子さんのエッセイ集で、どのページにも珠玉のエッセイが収めらていました。
1月の章から12月の章まであって、それぞれにその季節のお話が載せられていて、その一つひとつがさらりと美しいのです。
例えば、「青い毛布」というタイトルの文章では、三岸節子さんのアトリエを訪れられた時の様子が描かれていました。枯れ色のモチーフや絵ばかりの中で、長椅子にふわりとかけられた一枚の青い毛布が華やかで美しかったと。茶色の濃淡と青色の配色を想像して、読んでいる私も束の間、三岸節子さんのアトリエにいる気分になりました。
また、2巻の「グループフルーツの種」では、グループフルーツの種を植木鉢の中に埋めておいたら、小さな小さなうす緑の芽が出て、10センチほどにのびた頃、白くて小さな花が一つ咲いて、いい香りがしたことが載せられていました。
みかんの花の香りが好きな私は、ここでもうっとり。

この『すてきなあなたに』は今は6巻まで刊行されていますが、私の持っているのは2巻までです。
一気に読めるエッセイですが、慌ただしく読んでしまうのがもったいなくて、丁寧な気持ちになった時に、本棚から取り出してチビチビ読んでいます。

日常に起こる小さな出来事を、こんなに愛情を込めて美しく描写する事ができる大橋鎮子さんて、一体どんな人なんだろうと思っていたら、偶然にも、春からNHK連載ドラマの『とと姉ちゃん』が始まる事がわかり、その主人公なる人だったわけです。
もう、今から楽しみにしています。

『すてきなあなたに』の続きも買おうっと。






by omphalodes | 2016-02-18 23:22 | | Comments(0)

愛する絵の具

a0254752_23400438.jpg
ウィンザー&ニュートンの古い絵の具です。でも、なかなか微妙な色合いなので、こんなに凄まじくなってもまだ使っています。
カチカチになっても使えるのが、透明水彩絵の具のいいところ。
普段使っている絵の具は、主にシュミンケとニュートン、それからレンブラントとラウニーを少し足して。
そして、今気になっているのが、セヌリエとマイメリブルー。カタログを取り寄せては、ニタニタしながら眺めています。これも絵の具フェチの私の、冬の楽しみの一つです。
a0254752_00021103.jpg


by omphalodes | 2016-02-17 23:39 | | Comments(0)

大根定期便

a0254752_22022447.jpg
せっせと家庭菜園に勤しんでいる姉から、定期的に、か細い大根が届きます。
折角、姉が頑張って育てた大根ですので、私も何とか無駄にしないように色々料理法を考えているのですが、だんだんネタに困ってきました。
ただでさえ細かった大根でしたが、今はさらに小さなミニ大根を収穫しているとのこと。
先日、出会った時に、
「大根、持って帰って」
と言われたので、つい
「えっ、やっと食べ終わったのに」
と答えてしまいましたが、姉には聞こえてなかったみたい。よかった〜。
a0254752_22533790.jpg
ま、そんな訳で、またまたスレンダー大根を持ち帰る事になりました。
スーパーの立派な大根が恋しい今日この頃です。




by omphalodes | 2016-02-16 22:01 | | Comments(2)

2日遅れのチョコレート

寒いと思ったら、また霙が降ってきました。
昨日、一昨日と暖かかったのに、春はまだ少し先になりそうですね。
a0254752_22471109.jpg
昨日はせっかくのバレンタインデーなのに日曜日でお休み、そして今日も学校は自宅学習でお休みでした。
なので、娘は今夜慌ただしく生チョコを作っていました。今年はかなり労力を惜しんだ省エネチョコでした。
あ〜あ、去年の方がおいしかった〜💦と悔やんでいましたが、なんとか無事できあがったみたいです。
a0254752_23002867.jpg
友チョコと、それから本命チョコもあるみたい(ナイショ)
暖房の効いた教室、溶けなかったらいいけどね。

by omphalodes | 2016-02-15 22:44 | Comments(2)

瓶を洗って。

a0254752_21390784.jpg
毎年この時期に、瓶を洗います。
大小様々な瓶を20個ほど。
私のモチーフになる花は、小花や野の花が多いので、立派な花瓶では重くなってしまい、フラワーベースに使うのは専ら瓶や空き缶などです。

春から秋まで使っていたこれらの瓶達も、花が終わってしまう冬が来たら棚の中でお休みします。
そして、再び春の気配が感じられるこの時期になると、ゴシゴシ、ゴシゴシ洗われて、短い眠りから覚めるのです。

キュッキュッと布巾で拭いて、ピカピカになったら、スたんばいOK。
あとは、春が来るのを待つばかりです。






by omphalodes | 2016-02-10 21:38 | | Comments(0)

古川桜さんの器

a0254752_22531011.jpg
日中はだいたいアトリエにこもって絵を描いているので、お昼ご飯は一人でちゃっちゃとすます事が多いのですが、今日などは手抜きの極みでした。
それでも、この器に入れると、ちょっと楽しくなりました。
昨年の11月に、ギャラリーファブリルさんで開催された古川桜さんの器です。
ファブリルさんのブログで紹介されていたので、個展の最終日、これだけ買いに走りました。
a0254752_23075082.jpg
まだまだ、使いこなせてはいなくて、作家さんには申し訳ないです。
ゆっくりしたら、この器に合うお料理を作りたいと思います。
あの日のギャラリーには、古川さんの素敵な器が沢山並んでいて、この器を買おうと決めて行った私でも目移りしてしまう程でした。

次回の作品展をいまから楽しみにしています。



by omphalodes | 2016-02-09 22:52 | | Comments(0)

発表の日

a0254752_22530659.jpg
今日は私立高校の合格発表の日でした。
娘は、前日から、緊張でお腹がキリキリ痛んでいたみたいでしたが、おかげさまで無事合格しました。
人生初の合格通知書を手にして、かなり喜んでいました。
第一志望の公立入試まであと、五週間。
残りの時間、悔いのないよう頑張って下さいませ〜。
・・・と、いうわけで今日も夜食作ってみましたが、
今夜は早めに寝るらしいです。

蓮根と胡麻の練りもの、一人で食べてしまいそう、
全部。

by omphalodes | 2016-02-08 22:52 | Comments(0)