人気ブログランキング |

<   2012年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

嬉しい事ふたつ・・・。

☆嬉しい事ひとつめ☆
昨年の春、長野に引っ越されたお友達の弘美さんから、久しぶりにお電話がありました。
同じ信州でも長野市は、比較的雪が少ないそうですが、それでも今年は、例年になく寒く、雪も多かったそうです。
初めて迎える信州の冬、もしや滅入ってられるのでは?と心配していたのですが、そんな事はなく、彼女の若さのせいか、はたまた天性の明るさからくるものなのか、とても楽しそうに信州での暮らしを話しておられました。
この時期の北アルプス連山の美しさや、信越放送のラジオ番組に出演されたことや温泉つきマンションがあるという話、それに信州サーモンの話まで、内容は多岐にわたり、とても楽しいお電話でした。♪
私も信州が大好きで、一時は本気で信州移住を考えたほどなんですが、やはり真剣に考えれば考えるほど、色々な問題もでてきて、今はあきらめ・・、いや保留にしています。
でもいつも、弘美さんとお話しすると信州移住熱が、急上昇します。困ったもんだわさぁ~。
弘美さんから写メ届いたら、またアップしますね。
とりあえず、私が撮った一昨年の5月の南アルプス(中央アルプスかな?)でもご覧下さいまし。
a0254752_2122816.jpg

☆嬉しい事ふたつめ☆
欲しくてずっと探していた花苗が見つかりました!
スイトピー・クパニと、フェリシア・バーゲリアーナと、ゴテチャ・ブルーマジック。
フェリシア・バーゲリアーナは一昨年、ゴテチャ・ブルーマジックは昨年に、種の採取に失敗し種まきできなかったので、今年は出会えないなーと思ってたのですが、何とか無事ゲットできてホッ。
スイトピー・クパニとフェリシア・バーゲリアーナは写真はないのですが、綺麗な花ですよ~。
スイトピー・クパニは、クラッシックな濃い紫とマジェンタのツートンで、最も古いスイトピーと言われています。
フェリシア・バーゲリアーナはキングフィッシャーデージーともいい、光源のようなネオンブルーの花です。
ゴテチャ・ブルーマジックはこちら。
a0254752_22393372.jpg

たくさん花が咲いて、いっぱい種が採れて、ぎょーさん苗ができたら、またご近所さんにもお配りしますネッ。
by omphalodes | 2012-02-29 22:59 | | Comments(0)

☆お絵描き教室のおしらせ☆

a0254752_0495314.jpg

a0254752_349671.jpg

もーすぐは~るですねぇ~♪
季節の花を透明水彩絵の具で描いてみませんか?

4月よりお絵描き教室をひらきます。
場所   奈良県橿原市久米町708 コレツィオーネ-A 
      パワーストーン&雑貨のお店『nature』ナチュレです。
      (℡ 0744-47-2775)
日時   毎月第1、第3月曜日 am10:00~pm0:30
費用   1回 2500円(教室代を含みます)
その他  スケッチブックや筆をお持ちの方は、ご持参ください。
a0254752_351152.jpg

a0254752_032717.jpg

野原やお庭に咲いているお花を題材にします。
お描きになりたいお花がございましたら、お持ち下さい。
我が家の庭の花も咲きしだい持参いたします。
ほんのひと時ですが、お花とゆっくり過ごしましょう♪
a0254752_3563893.jpg

a0254752_0375421.jpg

可憐でキュートな春の花、華やかでパワフルな夏の花、優しく儚げな秋の花、静かに凛と咲く冬の花。
それぞれの美しさを描いていけたら、と思っています。
・・・デモ、ナツアツク、フユサムイ。ハルトアキハ、カフンショウ・・・。
a0254752_2111920.jpg

a0254752_039469.jpg

まあ、そんなこんなの一年ですが、無理せずゆっくりまいりましょう~♪
よろしかったら、『ナチュレ』までご連絡くださいませ。
・・・って、このブログ、3人くらいしか見てもらってないような気がしてるんですけど・・。
ま、いっか。
by omphalodes | 2012-02-28 02:55 | | Comments(2)

スイトピーの定植

「早く定植しなくては!」と思っていたスイトピーのポット苗、まだこんなに残っています。
昨年の花から採取した種、種苗会社から取り寄せた種、それにオークションで落とした種・・・。
次々に蒔いていったので、結構な種類のスイトピー苗ができました。
今日は少し暖かかったので、何とか今日中に定植完了したかったんですけど・・。
a0254752_1473242.jpg

過日KねーちゃんとマダムTさんに頂いたスイトピー、退色してこんなにソフトな色になりました。♪
a0254752_22583862.jpg
a0254752_22592062.jpg


昨年のスイトピーです。
a0254752_2373459.jpg

a0254752_23215828.jpg


a0254752_2385940.jpg

この青いラシラスは、3年前、山梨県北杜市武川のシンプリーガーデンで買った一鉢から、増えていったもの。えーと、孫になるのかな。
昨年は、いっぱい咲いたので油断していたら、水枯れをさせてしまって、いざ種をつける頃になって枯れてしまいました。・・で、今年の苗は、お嫁入り先から、少し戻していただきました。
a0254752_23374841.jpg

これは、えんどうの花です。はじめ、紫がかっていたはなびらが、日が経つと、ブルーに変わっていってとても綺麗。さいごは、黄色のキヌサヤになります。娘の遠足のお弁当にいっぱい入れたりました。(笑)
食べきれず、たくさん種ができたので、昨年庭のそこここに、がっさぁ~と種まきしまた。
今年はえんどう屋敷になるかも・・!?
by omphalodes | 2012-02-24 23:56 | | Comments(2)

Boraginaceaeムラサキ科の花

好きな花にはある傾向があり、私の場合、ムラサキ科の花が圧倒的に多いのに気付きました。
ムラサキ科は、たくさんの『属』を持つグループで、少し調べただけでも100以上の『属』が記載されていました。
昨年までに、my gardenに咲いていた、ムラサキ科の花を幾つか紹介しまーす。

a0254752_19313093.jpg

シノグロッサム(Cynoglossumオオルリソウ属)

a0254752_19381072.jpg

アンチューサ(Anchsaウシノシタ属)

a0254752_192926.jpg

これは、山梨県北杜市のシンプリーガーデンさんのアンチューサの写真です。
あまりにも見事な咲きっぷりだったので、2苗購入して、庭にうえました。秋まではすくすく育っていましたが、冬になって元気がなくなり、葉が少し枯れてきました。冬に弱いはずはないので、何か別の理由があるんだろうな。

a0254752_21143037.jpg

エキウム(Echiumシャゼンムラサキ属)
この花は大きく育てると苗いっぱいに花をつけとってもきれいで、種もいっぱいできます。
スカイブルーに水色やピンクをたしたようなバリエーションの多いブルーが魅力。

a0254752_21154094.jpg

オンファロデ・スターリーアイズ(Omphlodesルリソウ属)
だーい好きな花!!  オンファロデスには種類も多く、これは宿根草のものです。夏の暑さに弱く、毎年何株も植えるのですが、無事夏越しできるのは、一株か二株のみ・・・。その勝ち組も次の年には、きれいに消えてしまうというのが定番になっていてます。でも昨年は、ナ、ナ、ナントこぼれ種から小さなな芽がいっぱい出ていました!嬉しさのあまり、よせばいいのにvip席で育てようと、ひとつずつポットに移したら、赤ちゃん苗過ぎたからか、浅植えし過ぎたからなのか、この冬、凍土でダメになってしまいました~。残念。

a0254752_21161589.jpg

オンファロデス・カッパッドキア
この花も大好き。これは、北海道のアルムというお店から、送っていただいたもの。
やはり一株くらいは、生きてくれていると思います。
何年か前の水彩画展に、お客さんで秋田のご出身の方がいらっしゃって、春になると、この花が一面に咲く場所があると、遠い目をしておっしゃてました。桃源郷ならぬ瑠璃草郷ですね。一度、見に行きたいです。

a0254752_2117892.jpg

オンファロデス・ニティダ
これは、兵庫県の風雅舎で、オンファロデスフェチの私がすかさず見つけ出した一品。
「こ、これは、確かにオンファロデスには違いないが、いつものオンファロデスと葉がちがうぞ!」という事で、お店に人に聞いてみたら、その名もオンファロデス・ニティダであると。しかも売り切れで、もう入荷の予定もわからないと。しょうがないから、お店のお庭に植えてあるニティダの写真を思いっきり撮って、しょんぼり帰ってきました。しばらくして、何気なく長野や山梨のガーデン情報をネットで調べていたら、突然にニティダの写真が・・・。そしてついにその発売元がわかりました。。山梨県北杜市のファウンテン・ファーム八ヶ岳さん。なーんだ、いつも行く所の近くじゃないか~。ということで、連絡を入れ、注文完了、無事、我が家の庭におさまったとわけです。ファウンテン・ファーム八ヶ岳さんの花苗はすごい!とにかく、根っこがしっかりしていて、株が大きい。ニティダが夏越ししやすいタイプなのか、株が丈夫だからか、はたまた私の育て方が良かったからなのか(?)、6株注文した苗のうち、5株が今も元気に生きていてくれています。




ブルンネラ(Brunneraブルンネラ属)
この花もかわいい~。ブルンネラにも何種類かあって、これは、ブルンネラ・ナンチャラカンチャラ(笑)
すみません、詳しくわかりません。なぜか、斑入りのは、ブルンネラ・マクロフィラ・ヴァリエガータっていうのは、わかるんですけど・・・。この花も越冬じゃなかった、越夏が目下の課題なんです。
なんでも、市販されている苗は、花は見事なんですげど、根が育ってないのが多く、だから、本来宿根草であるのにその年だけしか咲かないものもあるそうです。ゆっくりじっくり育てたほうが、やっぱりいいんですよね。

a0254752_21193270.jpg

メルテンシア・マリティマ(Mertensiaハマベンケイソウ属)
この花は、ほんとに綺麗です。すこしメタリックな葉っぱに繊細で超美しいブルー(アクアブルーに少し薄紫をかけたような)のロート状の花がたわわに咲いて、いつまでも見ていたくなります。こんな綺麗な花をみることができて、生まれてきてよかったなぁとマジで思える花です。現在、地上部は枯れていますが、多分生きてくれていると思います。
a0254752_21203053.jpg


プルモナリア(Pulmonariaプルモナリア属)
この花は、徐々に株数を増やしながら、もう何年も咲いてくれいています。
早春の花の少ないときから咲いてくれる、頼れるお花。弱そうにみえて、強いのも素敵。
a0254752_2414363.jpg


でも、こんなにもムラサキ科の花に魅かれるという事は、結局は、お馴染みワスレナグサ(Myosotisワスレナグサ属)が好きってことですよネ。
a0254752_2493769.jpg




いや~、花ってホントにいいですね~。
by omphalodes | 2012-02-16 01:45 | | Comments(2)

ひと足早く春の花をいただきました。

一昨日、お友達のKねーちゃんとマダムTさんにスイトピーのお花を頂きました!
それはそれはいい香りがして、突然に春が舞い降りてきたみたいです。
見とれてボーっとしているうちに描き時をのがしてしまうので、春のかおりの充満する中、さっそくスケッチをしました。Kねーちゃん、マダムTさん、ありがとー。お絵かきしたよ~。明日、仕上げしまっす!
それにしても、ピンクづかいは、難しい。
絵が幼稚になって困ります。って、もともと、幼稚なんですけど・・・ね。
a0254752_23254361.jpg

我が家のガーデンのスイトピーは、まだまだ10cmくらいで、ほんとにこれで大丈夫なのかな?と心配になるくらい小さいのです。こんなにきれいに咲いてくれるといいんだけどなぁ。

お次は、昨年末、母にもらったチューッリプの鉢植え。
玄関の寒ーいところに置いておくと、カッチリと蕾は閉じたまんまなのに、
絵を描こうと部屋の中にいれるやいなや、ぶわ~っと開き始めます。
蕾のかんじを描きたいのだけれど・・・。
a0254752_23291740.jpg

以上、いただきもののお花でした。

ちなみにマイガーデンのお花は、このイオノプシディウムのみ。さみしー。でも、かわいー。
a0254752_1573359.jpg

by omphalodes | 2012-02-10 00:03 | | Comments(0)

素敵なお店『nature』ナチュレ♪

昨年の11月、奈良県橿原市にパワーストーンと雑貨のお店『nature』ナチュレがオープンしました。
ご縁があって、そのお店の一角に、私の絵のポストカードを置いてもらえることになりました。
オーナーのSさんとその娘さんは、ともにおしゃれでとても素敵な方です。
アロマやハーブティも販売されている店内は、いつも爽やかな香りに包まれています。
お二人の人柄といい香りに会いたくて、用もないのに、ついつい出かけてしまうわたしです。
まだ小5の娘も「癒されるわぁ~」と言って一緒についてきます。
時間がゆっくり流れているお店、ぜひ覗いてみてみて下さい。♪
☆『nature』ナチュレの住所☆
奈良県橿原市久米町708コレツィオーネ-A
tel 0744-47-2775
am10:00~pm7:00  水曜定休日
a0254752_16255190.jpg
a0254752_1626243.jpg

a0254752_16282968.jpg

わたしのポストカードですぅ。
a0254752_16322859.jpg
a0254752_1633451.jpg

by omphalodes | 2012-02-09 17:11 | | Comments(0)

ファーバーカステルの水彩色鉛筆のこと・・・など。

さてさて、ファーバーカステルの水彩色鉛筆が、我が家に来たのは・・・
今から十一年前の、春まだ浅きある日のことでした。
四人目にして初めて『めのこ』を出産した私に、その功績を称え(?)ご褒美に(?)
我が夫が、プレゼントしてくれたのでした。
冷静になって考えれば、体をはった割りには、ずいぶん安くしあげられたプレゼントですが(笑)、当時高齢出産後のヘロヘロの状態では、ものすごくありがたいプレゼントでした!

もったいなくてなかなか使えず、しばらくは、一本一本取り出しては、色名を確かめたり、匂いを嗅いだり、鼻の下にはさんだりして(ウソですけど)、遊んでいました。

缶入りで三段重ね、大名弁当みたい!
a0254752_1114885.jpg

by omphalodes | 2012-02-02 11:04 | | Comments(0)