人気ブログランキング |

カテゴリ:絵( 299 )

ヒヨドリバナとティータオル

a0254752_16004845.jpg

a0254752_16080741.jpg

a0254752_16082273.jpg
いつも通る道でヒヨドリバナが沢山咲いていました。
ヒヨドリバナなのかサワヒヨドリなのか、いつもわからず。
でも葉っぱの感じで、勝手にヒヨドリバナと決めています。
一本、また一本と摘んでいたら、小さなブーケになりました。
a0254752_16034954.jpg
秋の野の花のティータオルを一枚しあげました。
信州にもいっぱい咲いていたキンミズヒキ。
こんな近くの山道にも咲いていたのね〜。
今日は、黄色いマメ科の花、ノアズキを見つけました。
見たことのない花を見つけると、心が踊ります。
a0254752_16043471.jpg
季節の花をただ単純にならべて描いていくだけだけど、そんな時間、やっぱり好きだなあ🌿🌿

by omphalodes | 2019-09-16 16:00 | | Comments(0)

2週間をきりました

a0254752_23572627.jpg
作品展まで2週間をきりました。
頭の中には描きたい情景がうずまいているけれど、なかなか思うように紙の上にでてきてはくれません。
a0254752_23591953.jpg
それでも一つひとつ形にしていく毎日です。
a0254752_00040844.jpg

a0254752_00001501.jpg
疲れた時には、高原を思い出しながら、バーバルノートシンプルズで買ってきたハーブティーを飲んで、気分転換とまいりましょう。
a0254752_00063698.jpg

a0254752_00020409.jpg

by omphalodes | 2019-09-15 23:57 | | Comments(0)

草野ひらけて

a0254752_18334200.jpg
作品展のお知らせです。
9月28日(土)から奈良県橿原市久米町のナチュラルガーデニングサロンカノーネさんにて、今年も水彩画展『草野ひらけて』を開催させて頂くことになりました。
「草野ひらけて」というタイトルは、
島木赤彦の「霧ヶ峰登りつくせば眼の前に草野ひらけて花咲きつづく」という歌から引用しました。
八島ヶ原湿原や霧ヶ峰高原で出会った草花。
見渡す限りの草はらを渡る風、草の群れ、重なるグラスグリーン、青い空。
植物のおりなす風景はとても興味深く、私にとってライフワークとなるテーマです。
今回はその草の野の風景とリネンタオルやハンカチ、木製トレーなどの雑貨も一緒に出展したいと思っています。
お時間ありましたら、ぜひ遊びに来て下さい。

場所 奈良県橿原市久米町595-1 カノーネ
期間 9月28(土)〜10月3日(木)
時間 10:00〜17:00
a0254752_19175583.jpg



by omphalodes | 2019-09-07 18:32 | | Comments(0)

木製トレイのお絵描きと庭の花

a0254752_17350051.jpg
木製のトレイに絵を描きました。
暑かったので、せめて画面の中だけでも涼しくと。
a0254752_17361108.jpg
外で冷たいハーブティーをいただく時に使うと、涼しそう。
a0254752_17375792.jpg
ドライフラワーを載せてもいいかな〜。
a0254752_17384746.jpg
カノーネさんのお庭で咲いていたクレマチスの流星。
あんまり可愛かったので、今年はうちにも植えたら、早速咲いてくれました。
小さめの花がジューンベリーの木に絡まって、可愛いなあとずっと見ていました。
a0254752_17421314.jpg
こちらは、濃色姫ケマン草。
ケマン草だから、夏越しはやっぱり難しいかなあ。
今は、大きなジューンベリーの木陰の、さらに芍薬の葉陰に置いて、二重に直射日光からガードしています。
山野草は育てる場所選びが大変です。
a0254752_17471223.jpg
近畿地方もやっと梅雨入りしたみたいですね。
明日は水やりお休みできるかな?

by omphalodes | 2019-06-26 17:34 | | Comments(0)

気分転換

a0254752_08512123.jpg
作品をつくる合間に、ちょこっと気分転換です。
箱にお絵かきです。
何入れようかな。
a0254752_08523069.jpg
こちらは、キッチンの壁の落書き。
気分転換の時間が重なるほどに、一本一本花が増えていって、いつかはお花畑になるかもしれません。
私は楽しみ、家族は「・・・」状態。
a0254752_09005128.jpg
気分転換3つ目は、木のキューブに色塗りです。
黙々と色塗りしているうちに、リフレッシュできてきます。

気分転換ばかりしています。



by omphalodes | 2019-06-22 08:50 | | Comments(4)

二枚の絵

a0254752_20005695.png
右側の絵は昨年の作品展でお求め下さり、左側の絵はそれに並べて飾りたいと新たにご注文下さいました。
右側の絵はポストカードになった事があったり、私のロゴにしたりして、自分としてもお気に入りの一枚でした。

描いた時期もモチーフの花も違う二枚の絵が、同じ空間で連作のようにおさまってくれました。
シンプルな暮らしをされているNさんが、この絵を見るたび、何だか毎日の暮らしが楽しくなるとおっしゃられて、嬉しくてデレデレしていまいました。
そういう絵をこれからも描いていきたいと思いました。


by omphalodes | 2019-06-19 20:00 | | Comments(2)

タペストリーとラベンダーのハンカチ

a0254752_15344277.jpg
ラベンダーのハンカチができました。
モデルは樹齢20年以上の老木のラベンダーです。
もしかしたら、25年くらいになりかもしれません。
まだ北海道の冨田ファームに憧れていたころ、小さなマッチ棒のような苗木を植えました。
あまり期待せずにいましたが、余程場所に合ったのか、すくすくと大きくなり、一時は両手いっぱいの花束が出来た事もありました。でも、ここ数年は少しずつペースダウンし、枝も朽ちてきて花も少なくなりました。
それでも老木に鞭打ってか、今年も花を咲かせてくれました。
寿命10年くらいといわれるラベンダーとしては、随分長寿の木ですね。
まだまだ頑張って欲しいです。
a0254752_15434093.jpg
ご依頼頂いてタペストリーを描いてみました。
a0254752_15444758.jpg

a0254752_15524438.jpg

a0254752_15452726.jpg
壁に掛けて様子をみてみました。
a0254752_15454702.jpg
縦長に細く描いていくと、和風になりますね。
ティータオルとはまた違った風情が出てきました。
あした、お送りしたいと思います。

by omphalodes | 2019-06-16 15:34 | | Comments(4)

花図鑑初夏編

a0254752_10591260.jpg
一年越しの絵。
花図鑑初夏編です。
また同じ季節が巡ってきました。今年こそ仕上げたいたいな
あ。
a0254752_11113607.jpg
ちなみに春編はこちらです。
a0254752_11021560.jpg

a0254752_11023357.jpg
花図鑑早春編、初夏編、盛夏編、初秋編、晩秋編とつづけて、そのあとは頭の片隅にずっとある、風景を描いていきたい。

by omphalodes | 2019-06-12 10:58 | | Comments(4)

桜野ノイバラと青いハンカチ。

a0254752_11531744.jpg
桜野ノイバラという小さなバラを花屋さんで見つけたので、連れて帰ってきました。
どこに植えようかな。
ここに植えてフェンスから垂らそうかな?
それともアーチを設置して絡まそうかな?
小さなポットを持ってウロウロ・・・。
でも、そのまえに一枚描かせてね。

a0254752_11565013.jpg
青い花のハンカチは、宮城県のガーデンプランナーさんの元へお届けしました。東北にも私の絵を紹介したいと言ってご注文を頂きました。感激です。
a0254752_12001241.jpg
ご自宅で色々な趣向を凝らした素敵なランチ会を開催されていて、そちらのお土産にと選んで頂きました。
春の小花が終わり、少し背が高くなった初夏の花。
青い花ばかりを集めて、初夏の青シリーズです。
こうしている今も季節が進み、咲く花も次々に変わっていきます。
このままずっと、季節の花と歩調を合わせて、描きつづけていきたいです。

by omphalodes | 2019-06-09 11:52 | | Comments(6)

EARTH COLORさんの白い巾着

a0254752_13291268.jpg
天理市EARTH COLORさんのリネン巾着ができました。
真っ白いリネンの袋、紐を引っ張るとぷっくりと可愛い巾着になります。
a0254752_13303960.jpg
ジューンべリーと、シレネ、ヘレニウム、セレスチウム、ブラキカム、デージー、アザミなど、今日咲いた花や実を描きました。フレッシュですよ〜😊
裏面にも小さなワンポイントあります。
a0254752_13321795.jpg
荷造りして、EARTH COLORさんにお送りします。

by omphalodes | 2019-06-05 13:00 | | Comments(0)