人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 54 )

庭の様子と薔薇のティータオル第2弾

a0254752_19552960.jpg
ブルボンクィーンです。もう植えて15年ほどになりますが、毎年数輪しか咲かなかったのが、今年は沢山の花をつけてくれました。
a0254752_19593080.jpg
大きくなりすぎて、バッサリやってしまったソンブレイユにも綺麗な花がつきました。
a0254752_20012398.jpg
デバリガータ ディ ボローニャもいつもより沢山咲いているようです。
やっぱり水やりって大事なんですね。
シックな花も咲いてきました。
a0254752_20041855.jpg

a0254752_20045948.jpg

a0254752_20051245.jpg

a0254752_20052670.jpg

a0254752_20062968.jpg
ブルボンクィーンの薔薇の入ったティータオルをご注文いただきました。薔薇のティータオル、第2弾です。
a0254752_20074927.jpg

a0254752_20092435.jpg

by omphalodes | 2019-05-18 19:55 | Comments(2)

作品展が無事終了しました。

a0254752_01310847.jpg
おかげさまで春の作品展が無事終了しました。
ご来場頂きましたお客様、どうもありがとうございました。
a0254752_01333681.jpg

a0254752_02591088.jpg
私の作品展は通常秋に開催していますので、春まだ浅いこの時季の作品展はいつもと勝手がちがい、戸惑うことも多かったのですが、みなさまのご協力を得てやり遂げられた事にとても感謝しております。
a0254752_02584971.jpg
エプロンにも挑戦できました。
a0254752_01374634.jpg
ずっとビオラを追い続けて、集めたビオラとパンジーは90株程になりました。こんなにビオラとパンジーを見つめた年はなかったように思います。こんなに美しい花を作出される育種家さんの努力に敬服するとともに、野にあるスミレの、その純粋な美しさにはっとさせられました。
a0254752_01384575.jpg

a0254752_02471008.jpg
明日香で見つけたスミレ。
カノーネさんの庭に咲いていた「春待ちスミレ」
a0254752_02480425.jpg

a0254752_01401041.jpg

a0254752_01402304.jpg
a0254752_01423903.jpg

a0254752_02540926.jpg

a0254752_01414685.jpg
6日間のロングランの作品展中、ずっとお花のディスプレイで私を楽しませて下さったカノーネさん、ワンピースのディスプレイをして下さったmamoさん、本当にありがとうございました。
この作品展後は、しばらく充電期間に入り、野山を歩いたりしつつ、またコツコツと地道に制作活動をしていこうと思っています。
そしてまたうーんと作品ができたら、いつの日か作品展を開催したいと思っています。
お世話なったみなさま、どうもありがとうございました。
a0254752_02063524.jpg




by omphalodes | 2019-04-01 01:30 | Comments(2)

シラーとプシュキニアのお目覚め

a0254752_15241177.jpg
庭のシラーとプシュキニアが目覚めました。
a0254752_15245346.jpg

a0254752_15250645.jpg
シラーの青は吸い込まれそう。
一番好きな花かもしれない。
・・・と、結構どんな花を見ても思ってしまう。
メルテンシアもフェリシア・バーゲリアーナもマツムシソウもリンドウも、ゲラニウムもデルフィニュウムも、ああ、それからもちろんオンファロデスも・・・。
考えただけでも、ワクワクします。
今年もそんな花達に会えるんだなぁ〜。


by omphalodes | 2019-03-06 15:22 | Comments(0)

春色のエプロン『スプリングパーティ』

a0254752_16032226.jpg
春の色、黄色い花を集めました。
春の黄色は柔らかくって、ふわふわ夢心地。
a0254752_16043665.jpg
ポケットに春色を詰め込みました。
a0254752_16063238.jpg

a0254752_16074174.jpg
ゆめゆめで仕上げた一枚、できました。
名前は『スプリングパーティ』です。
a0254752_16394567.jpg

by omphalodes | 2019-02-25 15:57 | Comments(0)

新しい年に

a0254752_17071261.jpg
新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は末娘が受験生なので、なんとなくこちらもクリスマスやお正月を楽しむ気になれず、元旦も静かにしていましたが、
夜になってふと思い立ち、三人で橿原神宮に初詣に行きました。
私は仕事守りのお札を、主人は金運のお札を(笑)それぞれ買いました。娘は高校受験の時に頂いたところのお札がいいらしく、また改めてお参りするそうです。
a0254752_17154239.jpg
四人の子供達は、みんなこの橿原神宮でお宮参りと七五三参りをしました。また、私の子供の頃も、遠足や書初めや写生大会はここであり、本当に馴染み深い神宮です。
そうそう、娘も一昨年と昨年のお正月はこちらで巫女さんのアルバイトをさせて頂いていました。
a0254752_17245990.jpg
大絵馬に描かれている亥。
今年は私は年女です。
12年前は特に感慨もありませんでしたが、今年はやけに気になりますね〜。
亥年にちなんで、今年も明るい方へいい香りのする方へ、走り続けます。
猪突猛進は得意です😊✌️
a0254752_17313480.jpg


by omphalodes | 2019-01-02 17:06 | Comments(0)

愛しのビオラ

a0254752_09301059.jpg
何年かに一度、ビオラのマイブームがあって、心境的に今年はどうもその年のようです。
というわけで、先日からせっせとビオラ集めをしています。
a0254752_09310154.jpg
お花屋さんに並んだビオラのポットを手に取り、わぁ、描きたいなあ〜、いやいやこれは無理でしょ、などと独り言をいいながら、決めていくのも楽しい作業。
a0254752_09341502.jpg
アトリエの横のベランダは、今はビオラの苗置き場になっています。
庭に出すとナメクジに襲われるから、どうしょうかと、今は考え中。それに、ここで育てると、すぐに会いにいけるしね。ただ、日当たりがいいので、株が育つ育つ。春までもつのかしらと、ちょっと不安になります。
毎年6月頃まで、徒長してのびのびになっても庭で咲かせているので、ビオラはホントに頼もしいモデルさんです。
a0254752_09400666.jpg
育種家さんのビオラから、市場でうられていた名もないビオラまで、色々です。
これだけの可愛いビオラの顔をみていると、本を読んで過ごそうかと思っていた冬時間も、やっぱりアトリエで忙しくしているような気がします。


by omphalodes | 2018-12-03 09:29 | Comments(2)

植物採取第3弾

a0254752_19502109.jpg
また植物採取に行ってきました!
今回の目標は、ノブドウに出会う事❗️
吉野から高取城趾の近くの山道を通って壺阪山に出るルートで行くことにしました。
結構、序盤で、ツリガネニンジン、ワレモコウ、野菊、ミゾソバ、アザミを収穫しました。
途中で、思いの外、深く山に入ってしまい、少々不安に・・。
a0254752_19562343.jpg
この道は薄暗くて、花らしきものはありません。
この林道を抜けて、雑木林にでると、ポツポツと花が咲いていました。
a0254752_19592544.jpg

a0254752_19594882.jpg
これは、アキチョウジですね。
小さな水路沿いに群生していました。
と、その上にを見ると、ノブドウが❗️
a0254752_20015132.jpg
やっと見つかりました!
でも、手の届く所は、すでに手折られていて、上の方にぶら下がっている蔓をズルズルと手繰り寄せて、何とか収穫する事ができました。
実は疎らについて、寂しげでしたが、なんとかトルコブルーの実が付いていました。
a0254752_20054926.jpg
このブルーベリーのような実はなんでしょう?
可愛いので持って帰りました。
a0254752_20062711.jpg

a0254752_20083379.jpg
名前のわからない真っ赤な実!綺麗〜。
a0254752_20091649.jpg
実ものも沢山採れました。
a0254752_20093253.jpg

a0254752_20155633.jpg
白いティータオルに並べて・・,
一枚仕上げしたころには、日はとっぷり暮れていました。
今日は疲れました〜。
a0254752_20161800.jpg


by omphalodes | 2018-10-20 19:49 | Comments(2)

お花摘み

a0254752_22053051.jpg

a0254752_21413769.jpg
今日は、体調もよかったので、主人と一緒に野原や山に行き、野の花を採取してきました。
a0254752_21445240.jpg

a0254752_22054953.jpg
見たことあるけど名前の知らない草や花。
山道にブッドレアやアオイが野生化したように咲いていました。
少しずつ摘んでいるうちに、バケツにいっぱいになってきました。
緑一色に見える原っぱや林道の脇にも、目を凝らしてみると、たくさんの花が咲いていました。
もうちょっと、もうちょっとと行くうちに、
明日香から桜井そして曽爾高原にまで移動していました。
あ、もちろん、車です。
a0254752_21561882.jpg
いい香りのツル花。仙人草みたい
a0254752_21563296.jpg
葛の花です。結構迫力ありました。
a0254752_21571066.jpg
この、花は?

帰り道でもいくつか見つけたので、バケツは一杯になりました。
a0254752_21575132.jpg

a0254752_21590509.jpg
野草百科を片手に、明日からの絵のテーマは野原ですね。


by omphalodes | 2018-09-01 21:41 | Comments(2)

退院しました

a0254752_22271706.jpg
おかげさまでカテーテルアブレーションの手術入院を終え、無事退院してきました。
たくさんの温かいお言葉ありがとうごさいました。

いやはや、カテーテルアブレーションの手術は、とってもしんどかったです。結局、心房頻拍と心房粗動という二つの病気が見つかり、4時間ほどの手術になりました。
発作を誘発させて、悪い場所を焼灼するため、動悸と痛みで何度も気を失いそうになりました。
朦朧とする意識の中で、現在のような医療技術のない時代の人々は、私のような症状になってもどうすることもできず、命を落とされたりしたのだろうなと、考えていました。
主治医の先生と何人もの医療スタッフの人たちのおかげで、そして医学の進歩のおかげで、元気になれたことを心から感謝したいです。

入院中、一冊の本を読んでいました。
萩尾エリ子さんの『八ヶ岳の食卓』です。
題名どおりにレシピ本ではありますが、一つひとつのレシピに小さなエッセイがついていて、時間がゆっくり流れている感じがします。

残りの人生、というと少しオーバーなのかもしれませんが、
残りの人生、素直に丁寧に生きていきたいです。
元気を取り戻してくれた私の心臓のためにも。

ご心配下さった皆様、どうもありがとうございました。


by omphalodes | 2018-08-31 22:27 | Comments(11)

駅までの道で

a0254752_21451930.jpg
朝、駅までの道を歩いている時に現れてきた水墨画のような世界。
a0254752_21462714.jpg
煙らう東の空に、射しているたよりなげな光。
a0254752_21470921.jpg
寒々とした冬の中で、こんな美しい時間をみつけました。
明日も散歩にでかけようかな。
春がくるまでに、たくさんの美しい冬をさがしに行きたいです。


by omphalodes | 2018-01-18 21:45 | Comments(2)