人気ブログランキング |

2017年 10月 03日 ( 1 )

ひとつの野原バッグ

a0254752_16410045.jpg
個展の最終日に来て下さった一人のお客様。
昨年に、奈良のフェリーチェさんで販売していただいていた野原バッグをある方からプレゼントされて、ずっと愛用して下さっていました。
いつも持っていて下さっているとお話しは聞いていたのですが、こんなにも愛用して下さっていたとは知りませんでした。
実際に見せていただいた時には、本当に驚きました。
多分、何度も何度も洗って使っていただいたのでしょう。
元の絵がわからなくなるほどに使いこまれていました。
もう感動の嵐です。
嬉しくて嬉しくて、その方の手にされていた野原バッグをひったくるようにして、ぜひ上からもう一度絵を描かせて下さい!と申し出ました。
そして、今日、洗ってアイロンがけして、上から新たに絵を描かせていただきました。
a0254752_16515216.jpg

a0254752_16520560.jpg
野原バッグは、市販の無地のカバンに絵を描いているだけのラフなバッグですが、こんなふうにしていつまでも使っていただけたら、作者としてこんな嬉しいことはありません。
もし、このブログを読んで頂いている方で、野原バッグをお持ちの方は、どうぞご遠慮なくメンテナンスをお申し付けください。
新しい絵は、野原の草花の背が伸びたり、咲いている花が変わっていくかもしれませんが、それも楽しいかもしれません。
そして、いつまでもいつまでも使っていただけたら、私としては、とっても嬉しいです❗️





by omphalodes | 2017-10-03 16:40 | | Comments(0)