春の花苗⑦

a0254752_17152922.jpg
今日届いた花苗2種。ソバナとエゾルリソウ。ソバナは花期が6月から8月なので、今この大きさでも大丈夫だけど、エゾルリソウは4月から5月の花。今まだこの大きさじゃあ、まずいな〜。GW以降どんどん暑くなる関西では、花がつくほどに生長するまでに、暑さで枯れてしまうかもしれません。今年の花が無理ということは、来年の花をみるのも無理ということ。これが関西で北国の花が好きな人間の厳しいゲンジツ。生長の過程も含めて花を見たかったけど、やはり、山野草店で実際の花が付いているのを探してくるべきでした〜。
でも、もしかして、エゾルリソウさんにこの思いが伝わって、ぐんぐん生長して花をつけてくれるかもしれませんね。うん、一縷の望みをたくして待つことにしましょう。

[PR]
by omphalodes | 2017-04-28 17:15 | | Comments(0)
<< 花のカードと野原のバッグは八ヶ岳へ。 ワーレンベルギア・アリスブルー... >>