Uさんのお菓子。

ご近所のUさんから、素敵なチョコを頂きました。
Uさんは、子供の学校のPTAで知り合った方。
広報の仕事を一緒にさせてもらったときに、
まずはパソコンのすご腕に驚き、裁縫、それからお菓子作りと、
次々に出てくる彼女の素人ばなれした才能にぶったまげ、
それ以来ずっとお慕いしているお方です(笑)
たしか、年齢はわたしより10歳近く若いはず。
10年前の初個展で、ウエルカムティーに添えるスイーツを依頼してからずっと、
ほぼ毎回、私の個展のお菓子を作って下さっています。
彼女のお菓子がないときは、がっかりするお客さんもいるぐらいで、
なにより私も寂しくて、お忙しいだろうなーと思いながらも、
個展が近づくとやっぱり、お願いしてしまうのです。
a0254752_005845.jpg
a0254752_012612.jpg
a0254752_015034.jpg

バレンタインデイやちょっとした記念日に届くUさんからのプレゼントに、
「やっぱり、おいしいよなー」と、毎回おなじ感想をもらすうちの家族です。
[PR]
by omphalodes | 2014-02-16 00:50 | | Comments(2)
Commented by pika.pika.♡ at 2014-02-18 20:27 x
美味しかったね♡
Commented by omphalodes at 2014-02-23 20:52
うん、おいしかった!
来年はあんなのを作りたいね♪
<< あたらしい春、あたらしい命。 哀愁の雪だるま >>