ビオラとパンジーの作品展

a0254752_12564460.jpg
秋から春の終わりまで、半年以上ものロングランで、楽しませてくれるビオラとパンジー。
冬の寒さを超え、2月下旬からはさらに美しさを増すという。
丁度その頃には、色々なお花が店先を賑わし、ビオラとパンジーは影をひそめてしまうけど、本当はその時が一番見どころだなんだそうです。
そんなビオラとパンジーをモデルに、3月上旬にカノーネさんで作品展を開催することになりました。
ビオラとパンジーづくしの作品展です。
いったいどうなるのか、どうなってしまうのか(笑)、自分でも未知数ですが、この時季にしかできない事を思いっきり楽しみつつ頑張っていこうと思っています。
a0254752_13170339.jpg
昨日お迎えした黄色いビオラ。
ほのかにブルーを感じます。
a0254752_13192302.jpg
見えるブルーと感じるブルー、両方表せたらなあ。








# by omphalodes | 2019-01-18 12:56 | | Comments(2)

ミニ額作り

a0254752_17402217.jpg
昨年の秋にせっせと描いたコットンバッグの絵の中から、6点だけ選んでミニ額をつくりました。
ポストカードサイズに丁度良かったホワイトの額、どうやら製造終了みたいです。
まだまだ額装してみたいカードはあるのに残念だなぁ。
a0254752_17430864.jpg
無機的な感じでなく、かつ、あんまりカントリーカントリーしていないソフトホワイトのポストカード用の額って、結構少ないんだよな〜。
a0254752_17461055.jpg
クリスマスはとっくに過ぎてしまったのに、クリスマスっぽいカードが2種できました。
まっ、来年用だね。

# by omphalodes | 2019-01-11 17:40 | | Comments(0)

新しい年に

a0254752_17071261.jpg
新年明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は末娘が受験生なので、なんとなくこちらもクリスマスやお正月を楽しむ気になれず、元旦も静かにしていましたが、
夜になってふと思い立ち、三人で橿原神宮に初詣に行きました。
私は仕事守りのお札を、主人は金運のお札を(笑)それぞれ買いました。娘は高校受験の時に頂いたところのお札がいいらしく、また改めてお参りするそうです。
a0254752_17154239.jpg
四人の子供達は、みんなこの橿原神宮でお宮参りと七五三参りをしました。また、私の子供の頃も、遠足や書初めや写生大会はここであり、本当に馴染み深い神宮です。
そうそう、娘も一昨年と昨年のお正月はこちらで巫女さんのアルバイトをさせて頂いていました。
a0254752_17245990.jpg
大絵馬に描かれている亥。
今年は私は年女です。
12年前は特に感慨もありませんでしたが、今年はやけに気になりますね〜。
亥年にちなんで、今年も明るい方へいい香りのする方へ、走り続けます。
猪突猛進は得意です😊✌️
a0254752_17313480.jpg


# by omphalodes | 2019-01-02 17:06 | Comments(0)

今年もありがとうございました❣️

a0254752_15110641.jpg

a0254752_15042321.jpg
絵本の整理をしていて見つけた
なかがわえりこさんとやまわきゆりこさんの
『ぐりとぐらの1年』
その最後の1ページ。

わたしも今年一年のご挨拶を。
今年も拙いブログを見てくださり、どうもありがとうございました。
来年もマイペースですが、仕事もブログも楽しく続けていこうと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。


# by omphalodes | 2018-12-31 15:03 | | Comments(2)

オリーブの実

a0254752_21563480.jpg
先日、まほろばキッチンで買ってきた実のついたオリーブの木。
しばらく庭に置いていたら、実が縮こまっていました。
寒そうなので、鉢ごとアトリエに持って入ってきました。

うちに庭植えしてあるオリーブの木は、もう20年以上前に小豆島で買ってきたものです。
まだ末娘が生まれる前、上のお兄ちゃん達3人がまだ小学生と幼稚園児だったころの話。ガーデニングを初めて数年経ち、庭に色々な木を植えるのが楽しくて何でもかんでも植えていたころ、旅行先の小豆島で小さな苗木を見つけて買いました。
1本しか買わなくて、あーあ、実がならないなあと思っていたら、奇遇にも、ちょうど同じ頃小豆島に行ってられた友人からもう1本オリーブの木をもらいました。
大喜びで庭植えしたのですが、こちらは玄関の道路側に植えていたので、数年後のガス工事の時に、移動してそのまま枯らしてしまいました。
その後、結局、最初の1本のオリーブの木だけがスクスクと育ち、大木になって予想以上の緑陰を作ってしまいました。南側の庭が暗くなりすぎたので、バッサリと小さく剪定してしまいました。
いまでは、花も咲かず、もちろん実をつけるはずもなく、でも、葉っぱだけは青々として、一緒に植えているブータンルリマツリと渾然一体となっています。

今回、実のついたオリーブの木を見た時、欲しかったのですが、買うのをためらいました。
何だか、あの2本のオリーブの木に悪いような気がして・・・。
でも、オリーブの実の絵を描きたい気持ちがつのり、3週間後、もう売れてしまたっているだろうなと思って、売り場に行ったら、まだ残っていました。
と、いう経緯でうちの子になった新しいオリーブさん。
a0254752_22385132.jpg
実が落ちないうちに、しっかり描かなくちゃ。
a0254752_22500621.jpg
・・、はて、来年の実はどのように生らしたらいいのかしら。

# by omphalodes | 2018-12-26 21:56 | | Comments(0)